玄米の保管

  
大切な”原料”だからこそ保管にもこだわります。
 
 
玄米で仕入れた原料を食味が落ちないように低温倉庫で保管しています。
    
 
 
 
 

精米

  
搗き立ての美味しさを食卓へお届けします。
  
こちらで精米作業を行い白米になります。「お米は鮮度が一番」という考えのもと、なるべく精米仕立てを出荷するように
心がけています。
 
玄米張込→玄米色選(異物除去)→精米→金属探知機→色選(異物等除去3回)→ロータリーシフター(砕米除去)→白米→袋詰め→完成
    

 
 
 

無洗米

  
環境にもやさしい無洗米
 
イチセライスでは水洗い方式の無洗米を使用。ヌカで水を洗い流し乾燥させる方法です。精白米を短時間に洗ってヌカを取り短時間で乾燥させます。
 
白米→無洗米(水洗い)→乾燥→色選(異物除去)→袋詰め→完成